ロードバイクレンタルジャパンについて

RBRJについて

ロードバイクレンタルジャパン(旧グローバルウェルズ)は、サイクリング、日本、そして探検に情熱を注いでいます。このビジネスは、日本でのサイクリング体験をすべての人に提供したいという思いから生まれました。私たちは道路上での自由を大切にし、お客様が自分だけの冒険をすることをお勧めします。

ストーリー

ロードバイク・レンタル・ジャパンは、2016年にGarethとIanという友人が大阪でGlobawheelsとして設立しました。二人とも日本でのサイクリングや探検が大好きで、日本全国をカバーする質の高いロードバイク・ツーリングバイクのレンタルサービスがないと感じていました。本業の傍ら、二人はある計画を立て始めました。

日本を探検するのが大好きな2人は、観光客や地元の人々に、自転車のサドルから外に出て探検することでしか得られない、隠れた魅力を発見する魔法を体験してもらいたいと考えました。

2台のロードバイクと3台のツーリングバイク、そしてウェブサイトでGlobalwheelsを始めた仲間たちは、2018年に桜ノ宮の現在のHQに移るまで、Garethの自宅のバックルームで仕事を始めました。  

COVIDの大流行を受けて、2021年に大阪本社にロードバイクウォッシュDIYバイクメンテナンスワークショップサイクルカフェなどの新サービスを追加しました。

グローバルホイールズ大阪店。